神戸に高級賃貸マンション続々


神戸市内で
毎月の賃料が200万円前後という2008年1月完成予定の「神戸芸術センター(地上37階建て、高さ約131メートル)」と、2008年2月完成予定の「三宮ミュージアムタワー(地上40階建て、高さ約142メートル)」2棟が完成間近となっており、それぞれ2007年8月末、9月から入居者を募っていきます。


この2棟はいずれも超高層マンションで、オーナー経営者、外資系企業幹部、企業役員などの富裕層の入居を想定しており、神戸・阪神間だけでなく大阪在住者の転居も見込んでいるとのことです。


「神戸芸術センター」は地上37階建て、7階以上が賃貸マンションで計172戸。最上階の家賃は230万円(440平方メートル、5LDK)の予定。6階より下は劇場や医療機関、スーパーが入居し、フィットネスクラブなども誘致する予定。


一方、「三宮ミュージアム-」は地上40階建て、高さ約142メートルと神戸市内で3番目の高さのビルとなり、全125戸で間取りは17タイプあり、最上階の賃料は200万円近くになる予定だそうです。


神戸・阪神間には家賃100万円を超す賃貸住宅が約10棟あり、いままでは「総領事館や外資系企業関係者が神戸の外国人学校に子供を通わせやすいため」と、外国人富裕層に向けた住宅でしたが、今回の2棟は、景気回復に伴い高額の家賃を負担できる富裕層が日本にも増えているとみて、公開物件となっっています。


ちなみに東京では毎月の家賃が100万円を超える賃貸住宅は2006年末まで31棟あり、家賃の最高額は600〜700万円とのことです。




2007年8月21日・神戸新聞ニュース  より一部引用


いやいや一般庶民にはまったく関係ない?ニュースですね。毎月200万円を超える家賃を支払えるなんてチョット想像できませんねσ(^_^;)


僕も将来は高層マンションに住みたいと思っていますが、さすがにこの家賃は払えませんので、もう少しお手軽な高層マンションを建てて欲しいですが無理ですかね?


高層マンションに住んだ方は、「もー高層マンション以外は住めない」という方も多いようなのでかなり住み心地がいんでしょうね、うらやましー。。。



引越料金は業者によってかなり違います!

LIFULL引越し見積もりは、全国130社以上の業者が参加している日本最大級の引越一括見積サイトなので、簡単に料金を比較できます!